事業案内 Business

私物洗濯代行サービス

院内感染から患者さま・入居者さまを守り、
スタッフさまやご家族さまのご負担を軽くします。

感染症予防の重要性が高まっている昨今、病院や介護・福祉施設などではさらなる衛生管理の徹底が求められています。シーツなどの寝具だけでなく、患者さま、入居者さまご自身の衣類や病衣が不衛生な状態であることが感染症を蔓延させてしまう一因にも。しかし、患者さまや入居者さまのケアをするスタッフさまやご家族さまにとって、毎日の衣類の洗濯は大きな負担になります。こうした負担を軽減し、施設の衛生環境の改善に役立てていただくべく、白光では私物洗濯のサービスを行っております。

個別のネットごとに洗うので紛失などの心配なし。
必要最小限の工程で低料金を実現しました。

私物洗濯を承っているのは、患者さま・入居者さまの病衣やご自身の衣類、下着やタオルなど。洗濯物はお客さまごとにネットに分別し、徹底した管理体制の下でお洗濯します。他の方の洗濯物と混ざってしまう心配も、紛失の心配もなく、衛生面でも安心してご利用いただけます。アイロンがけなどをせず、洗って乾燥して畳むというご家庭の洗濯と同じ工程だけを承ることで、必要最小限の料金でご利用いただけます。

私物洗濯代行サービス工程
1.回収
各施設さまにて、洗濯ネットに入れられた洗濯物を回収します。
2.洗濯・乾燥
業務用の機械で安心・丁寧に洗濯・乾燥を行います。80度以上の高温乾燥はダニやウイルスの死滅効果に加え、生乾き臭も取り除きます。
3.たたみ作業
シワを手で伸ばし、たたみ作業を行います。
※アイロンがけは行っておりません。素材によってはシワが発生する場合もございます。
4.包装
お一人分ずつ丁寧にビニール包装します。
5.納品
各施設さまごとに分けて車両へ積み込み、決まった曜日に納品します。
※工程1に戻ります。